【初めてのマッチング】マッチングで上手くいかない原因と対処法(1)

初めてのマッチング

マッチングを使っているのに全然上手くいかないと、つい放置気味になったりしないだろうか?w
しかしせっかく登録してほったらかしっていうのもなあ…。
ましてや定額制だと、使っても使わなくても毎月料金が掛かるしのう…。

まあ退会すればいい話なんだがwやっぱり登録したからにはしっかり活用したいところだよね。
ではマッチングで上手くいかない原因とはなんなのか?対処法と合わせてまとめてみるゾ~。

マッチングで上手くいかない原因とは?

マッチングで上手くいかない原因はそりゃもう様々である。
だが代表的なものといえば次の3つだろう。

アウトな写真を使用

マッチングで上手くいかない原因のひとつが写真だ。

例えば髪ボサボサ・服ヨレヨレの汚らしい写真は完全アウト。
もちろん世の中広いから「汚らしい男性がドストライク」って女性もいるだろう。
だがそれはごく稀なケースwほとんどの女性は清潔感の無い男性を嫌うもんだ。
逆に男からしても、汚い女性とデートしたりセクロスするのなんて嫌でしょ?w

あとはキメ顔の写真も女性受けが悪い。
自分では「俺カコイイ!」と思っても、女性からすると「気持ち悪い」になっちゃうんだよなあ…。

自己紹介がスカスカ

中身がほぼ無いスカスカの自己紹介。
これもマッチング成功率を下げる原因のひとつだ。

例えば1~2行程度しか書いてないアピールポイント皆無の自己紹介とかね。
もう真面目にやる気ないだろ?っていうレベルw
相手からすればどんな人か全然わからないしね。あと話題を切り出すキッカケも見つからない。
これじゃあ上手くいかないのも当然なんだよなあ…。

無礼な振る舞いをしている

マッチングで上手くいかない原因としてありがちなのが、「無礼な振る舞い」だ。

いきなりのタメ口・呼び捨て。
たいして親しくもないのに下ネタ連発。
初っ端から連絡先交換要求。

…こうした無礼な行いをすると、高確率で返信がこなくなるからね。
間違っても「俺ってフレンドリー」とか思わないようにw

マッチングで上手くいかないときの対処法

写真・自己紹介・振る舞い。
マッチングで上手くいかない原因は主にこの3つだ。
ではどうすれば解決するのか?ここではその対処法を述べていこう。

爽やかな写真を撮るべし

マッチングサイトで受けがいい写真、それはやっぱり「爽やかな写真」だ。
できれば屋外、それが無理なら窓の近くとかでもおk。
やっぱり自然の光に照らされてると、それだけで明るく爽やかな雰囲気が出るからねw

あと服装や髪型がだらしないのも絶対NG。
別にオシャレじゃなくてもいいから、清潔感あふれる恰好をすれば自ずと爽やかになる。
そしてもちろん笑顔も忘れずに!

自己紹介は具体的かつ丁度いい長さで

「めんどくせえ」「書くこと思い浮かばん」と投げ出してはいけない。
自己紹介は決して手抜きせずしっかり書く!これが基本だ。

だが、しっかり書く=gdgd長文を書く、ではないからそこは注意。
長すぎるとそれはそれで読みにくいからねw
趣味・職業・休日の過ごし方、その辺を400文字程度で書けば十分。

具体性がありなおかつ丁度いい長さのプロフィール、これがベスト。

礼儀正しく丁寧に

マッチングで女性といい仲になりたかったら、徹底して紳士的な姿勢を貫こう。
やっぱり丁寧で礼儀正しい振る舞いができる男は、女性から好かれやすいんよ。
たとえ下心バリバリでも、それを決して表面上に出してはいけないw

だからお互いの趣味とか仕事とか、下心を感じさせない楽しいネタで会話すべし。
間違っても下ネタ連発なんてしないようにw

あとタメ口とか連絡先交換も、距離が縮まるまで控えた方がいい。
「礼儀正しく丁寧に」を心掛ければ、自然とマッチングも成功しやすくなるぞ。

まとめ

というわけで、今回はマッチングで上手くいかない原因と対処法について紹介してみたYO!

マッチングで上手くいかないとほんと嫌になってくるよな。
だが大抵の場合は何らかの原因が隠れているもんなんよ。
その原因を突き止めて解消すれば、きっと女性とあんなことやこんなことが楽しめるだろう…w
マッチングが上手くいくよう、ぜひ諦めず頑張ってみてくれ!

コメント