【初めてのマッチング】マッチングでモテるプロフィールの書き方

初めてのマッチング
スポンサーリンク
7日間無料!sanmarusanマッチング

真剣な恋愛から遊びのセフレまで、マッチングサイトはありとあらゆる出会いに対応している。
そしてイケメンでなくてもモテまくる可能性大な素晴らしい場所なのだ。

だが実際は、モテもしなけりゃ返信すら来ないという人も結構いる。
「初めてマッチングサイトに登録したけど全然効果なし\(^o^)/オワタ」
「マッチングサイトで女入れ食い状態とかどう考えても無理ゲーw」
そんな人のために、今回はマッチングでモテるプロフィールの書き方について紹介するよ。

基本の項目から自己紹介まで全部埋めよう

「全部埋めるの面倒だから基本項目いくつか飛ばしたろ」
「自己紹介欄とかもう何書けばいいかワカンネw」

マッチング利用者の中にはこう考える人もいるだろう。
だがマッチングでモテたいんならこれはアウト。
ハッキリ言って、人物像がよくわからないスカスカプロフの人間に興味など持てないんですわw

もちろん中には「逆に興味をそそられる」という女性もいるかもしれん。
しかしほとんどの女性は警戒心が強いからね。
情報量が不十分なプロフィールには不気味さを感じてしまうんよ。
あと「やる気なさそう」とか「暇つぶしの登録?」とか、他にもいろいろ悪い印象を抱いてしまうんだよなあ…。

これじゃあモテるなんてとんでもない。むしろモテない道を自ら選択しているようなもんだよねw
マッチングでモテたいんなら、やっぱりプロフィールをちゃんと書くことは大事だゾ~。

自己紹介は挨拶&仕事・趣味

プロフィールの中で最も悩む部分といえば自己紹介だろう。
書いては消して書いては消して…。
そんな作業を繰り返している人も意外と多いのではないか?と推測するw
特に「モテたい」という意識が強いと、力が入りすぎてますます良い文章が思い浮かばなくなるんだよなあ…。

だがモテたいからといって、そこまで力む必要はない。
別に自己紹介文の上手さを披露する場でもないんだしw自分という人間をありのままに伝えればイインダヨー。

まずは「初めまして」という挨拶を入れて、その後は自分の住まいとか年齢を書く。
そんで仕事やら趣味やら、基本項目ではわからないことをいろいろ書く。
…こうすれば、マッチングでモテるプロフィールが意外とスラスラ出来上がるんですわw

挨拶を入れることで礼儀正しさをさりげなくアピール。
さらに仕事や趣味も盛り込んで、しっかり人物像を見せつける!
非モテの王道・スカスカプロフとは対極の位置にある書き方だなw

ほどよい文字数もポイント

プロフィールの自己紹介が充実していると、やはりマッチングでモテやすくなる。
だがしかし!あまりにダラッダラ長すぎるとかえって逆効果になってしまうので注意だ。
gdgd長文がバーッと書き連ねてあると華麗にスルーされる確率高し。
あるいは「途中まで読んだけど疲れてきた…」と離脱されてしまうかもしれん。

とはいえ短文すぎるプロフィールもヤバいけどな。
例えば一言「よろしく」のみとかねwもう雑すぎて見てらんないw

「メールのやりとりでいろいろ伝えていけばいい」と思うかもしれんが…。
ここまで短文だと、そもそも興味持ってもらえないからね。
メールのやりとりまで辿り着けずに終了とかもう致命的w
長すぎず短すぎずの程よい文字数でないと、女性を惹きつけるのは難しいYO!

じゃあどれくらいの文字数が目安なのか?というと、これは大体400~500文字程度ってとこかな。
もちろんサイト・アプリごとに制限文字数は違うから、多少変わるかもしれんけど。
でも大体これくらいの文字数がちょうどいいんじゃないかな。

まとめ

今回は、マッチングでモテるプロフィールの書き方についてまとめてみたゾ~。

やはりプロフィールに魅力を感じれば、自然と「メッセージ送ってみようかな?」という気持ちになるものだ。
「プロフィールの書き方変えたくらいでモテるわけねーだろw」と半信半疑な人もいるかもしれんが…。
プロフィールはマッチングを利用するうえでほんとに大事な要素だから、適当に処理せずしっかり作り込んでほしい!

コメント