【初めてのマッチング】マッチングの流れと出会い方

初めてのマッチング

何でも「初めて」ってのは緊張するもんだよなw
それはもちろんマッチングサイトも同じだ。
使い慣れている人ならなんてことないだろうが、初めてとなると話は別w
「マッチングの流れとか出会い方とかよくわからん…」という人も多いだろう。

そこで今回は、マッチングの流れと出会い方についてまとめてみよう。

これがマッチングの流れだ!

さて、まずはマッチングの流れについて説明するZE!

…とはいっても、マッチングの流れはそれほど複雑なものではないw

サイトに登録して、好みの相手を検索したら、あとはメッセージを送る。
そんで相手から返信が来たらやりとり開始。
場合によってはラインやメアドなど、直接連絡へ移行することもあるな。
で、ある程度ラリーが続いて距離が縮まったら、デートの約束を取り付ける。

簡単にまとめるとこんな感じの流れだ。

中には「どういう工程を踏むんだろう」「なんか面倒なことがあるんじゃないか?」と思う人もいるかもしれん。
だがそこまでの疑問を持つ必要はないw
見ての通り実際は非常にシンプルな流れなんで、初めての人でも難なく楽しめるゾ~。

まあ登録時の本人確認は多少面倒に感じるかもしれんがw
おかしなユーザーを排除するためにはこの取り組みが必須なんよ。
逆に本人確認が無い所は悪質サイトの可能性大だからなwくれぐれも気を付けてほしい。

出会いたいならプロフィールに力を注げ!

マッチングの出会い方を語るうえで、外せないポイントといえば「プロフィール」だろう。

例えば自己紹介欄に何も書いてない真っ白なプロフィール。
これだと女性からメッセージをもらうことは難しいゾ~。

やっぱり自己紹介欄が空白だと、人物像が全然わからんからねw
どんな人か不明な状態では、多くの女性からスルーされてしまうのも無理はない…。
だがしっかり自己紹介文を書き込めば、それだけで一気に注目度が上がる!

初めてのマッチングとなると「何を書けばいいのか…」と戸惑うかもしれん。
しかしそんなに気負う必要はない。
挨拶・趣味・仕事、あとはサイトを始めた理由とかを書いておけばおk。
別に文章力を見るわけじゃないしなw多少書き方がぎこちなくても、人柄とか人物像とかがわかればイインダヨー。

ただgdgd長文になり過ぎると読みにくいから注意なw
500文字前後くらいにおさめるとベストだろう。

初回メッセージの内容にも注意!

「メッセージ送るの緊張するわー…どんなこと書けばいいんだろう」
「お!そうだ定型文があるじゃないかwこれ使えばいいやww」
そんな気持ちで定型文使用の初回メッセージを送る人もいるだろう。
だがマッチングで上手に出会いたかったら、これはやめておいた方がいい。

やっぱりテンプレメールだと、もらった側は「手抜きだな」と感じてしまうんだよね。
あと「これ皆に同時送信してるのかな?」とか、余計な疑惑まで持たれてしまうw

プロフィールと同じで、初回メッセージも別に気負う必要はないゾ。
例えば相手のプロフィールに「趣味は旅行」と書いてあったとしよう。
そしたら「旅行お好きなんですね!自分も好きなんですが、ここ数年はあまり行けておらず^^;○○さんは最近どこか行かれましたか?」とかね。
ほんとこういう風に、サラッと気楽に書けばおkなんよ。

あ、もちろん「初めまして」「プロフィール見ました」という最初の挨拶も忘れずになw

まとめ

今回は、マッチングの流れと出会い方について紹介してみたゾ~。
初めてのマッチングはドキドキするかもしれないが、出会いが成功した時の達成感といったら半端ないからのうww
彼女や女友達はもちろん、セフレ・ワンナイトラブとかも余裕でいけるしな。
マッチングの流れと出会い方をしっかり把握して、最高の出会いをGETしてくれ!健闘を祈る!!

コメント