マッチングのプロフィール写真の撮り方のコツ

マッチング初心者

マッチングサイトを使ううえで欠かせないものといったら写真だ。
やっぱりプロフィール写真がいい写真だと興味持ってもらいやすいからね。
逆に変な写真を載せると一気に人寄ってこなくなるしw
だからテキトーに撮るのはほんとやめた方がいいゾ~。

というわけで、今回はマッチングのプロフィール写真の撮り方のコツをまとめてみたZE!

とりあえず自然な笑顔で

マッチングのプロフィール写真を撮るときは、とにかくまず「笑顔」を意識してほしい。
もちろん馬鹿笑いしてる瞬間をおさめろとかそういうことではないw
軽く歯を見せてニコッとする、あるいは優しそうな微笑みを浮かべる。
そういう自然な笑顔の写真は間違いなく好感度が高い!

例えば女性の笑顔を見ると無条件でいいなーとか思うだろう。
それは俺ら男だけではなく女性の方も同じなんだよね。
やっぱり男女問わず自然な笑顔の人って印象がいいんだわ。
楽しそう・優しそう・明るそう、あと安心感とかも感じられるしな。
だが目だけ笑ってない明らかな作り笑顔は怖いから注意なw

「笑顔で撮る」っていうのはいわば写真を撮るときの基本だよね。
だから難しいテクニックとか不要だし、誰でもすぐできる撮り方だからオヌヌメ。

角度にも気を配るべし

マッチングのプロフィール写真は「角度」も重要だ。
例えばありがちなのが下から撮影すること。
なんか見下してるような感じになるし、全体のバランスも悪くなるからやめた方がいい。

あと証明写真みたいにきっちり真正面から撮るのもありがちだが、これもNGな。
免許証ならいいがマッチングサイトにうpするもんだからね、あんまりいい撮り方ではないw
かといって真横からだとわかりにくいし、後ろからじゃ頭しか写らんから意味ナスw

じゃあどういう角度にすればいいかなんだが、これは人それぞれベストな角度ってのがあるからな。
絶対この角度がイイっていう正解はないから、ナルシストにならん程度に自分のベスト角度を研究するといいYO!
だが「下から」「真正面」「真横」「後ろ」この4つは基本NGだから気を付けてくれw

顔全体をハッキリ写そう

「やべえ目から下写ってねえwwでも雰囲気はなんとなくわかるしもうこれでいいやw」
そんな失敗写真を軽い気持ちでうpするとヤバイ。
「やだ…この人顔にコンプあるの?」「そんなにひどい顔なのかな…」といろいろ誤解される可能性が高いw

確かになんとなくの雰囲気はわかるかもしれんが、一部だけ隠されてると相手は余計なことまで考えちゃうんだよね。
やっぱりマッチングのプロフィール写真は全体が写ってないと話にならないんだよなあ…。
あと顔がぼやけて不鮮明な写りのものもわかりにくいからNG。
マッチングのプロフィールを撮るときは、顔全体がちゃんと写るようにしっかり撮るのも大事なコツだゾ~。

実は姿勢も大事

マッチングのプロフィール写真は、基本的にアップのものが多い。
やっぱり全身写真よりもアップのほうが顔がわかりやすいからな。
だがメインではないサブ的な写真では、全身ショットを取り入れることもある。
アップとはまた違った雰囲気が出るし、スタイルとか服のセンスも見せられるからね。

まあ「実は短足ですサーセンww」とか「俺私服ダサいからオワタww」とか、そういう場合は無理せずアップだけで攻めてもおkw
でももし全身写真も撮っちゃうぞーという場合は、くれぐれも姿勢に気を付けてほしい。
マッチングのプロフィール写真を撮るとなるとつい表情ばかり意識しがちだが、全身写真の時はむしろ姿勢に注意すべき。
どんなにカッコいいポーズをとっても、姿勢が悪いとすっごいだらしなく見えるからね。

だがピシッと真っ直ぐないい姿勢は逆にめちゃくちゃ好印象。
姿勢がいい男は自信と男らしさが溢れてカッコよく見えるってそれ一番言われてるから。
普段猫背になりがちな人は特に注意してほしい。

マッチングのプロフィール写真を撮る時は、背中を伸ばして姿勢よく!これもいい写真の撮り方のコツだね。

まとめ

やっぱりマッチングサイトにおいても第一印象ってのは大事だからね。
マッチングでなかなか出会えなくて困ってる…という人も、プロフィール写真を変えればワンチャンあるかもしれんよ。
今回紹介した撮り方のコツを参考に、ぜひ自撮りしまくってベストショットを生み出してくれ!

コメント