マッチングで失敗しないためには

マッチング初心者
スポンサーリンク
7日間無料!sanmarusanマッチング

マッチングサイトでの失敗談を見たり聞いたりすることで、「うわ…やっぱ俺には無理だわ」と尻込みしてしまう者もいるだろう。
だが別に過剰にgkbrする必要はない。
ちょっとしたことに気を付ければマッチングなんざ余裕だ!
デートもセクロスも余裕なリア充ライフが満喫できるおww

そこでここでは、マッチングで失敗しないためにはどうすればいいのかをまとめてみるYO!

何も書いてないプロフィールは避けるべし

マッチングで失敗しないためには、まず相手のプロフィールをしっかりチェックすることが大切だ。
プロフィールが空欄だらけで何も書いていない相手とかヤバイ。こいつはくせえ…地雷臭がプンプンするぜぇ…。
あと自己紹介欄とかに何も書いてないケースもほんと危険。こいつはくせえ…地雷臭が(ry

まあいわゆる業者とか、そういう可能性が非常に高いので要注意。
ガチで出会いを探してる人はやっぱりプロフィールとかもちゃんと書くからね。
だから「うはww好みktkrww」てな具合いで顔写真ばっかり着目するのはやめた方がいい。
マッチングで失敗したくなかったら、きちんとプロフィール内容もチェックすべし!

無礼な振る舞いは致命的

相手に対して失礼な振る舞いをすると「なんだこいつ」と嫌われやすい。
当然ながらこれはリアルだけではなくネット(マッチングサイト)でも同じだ。
だからいきなりのタメ口とか個人情報聞きまくりとか、そういう無礼な行為はくれぐれもしないように!

あと「よっしゃセフレにしたろww」とか思うのはいいがそれを態度に出すのはアウト。
例えば下ネタ連発したりとかね、大抵の女性はドン引きするってそれ一番言われてるから。
やっぱり女性は紳士的な男性に弱いし、礼儀がきちんとしている人は男としてはもちろん人としても好印象だからね。
調子に乗って無礼な振る舞いをするとほんと致命的だから気を付けよう。

連絡はマメにしよう

マッチングでイイ相手を見つけたら、連絡はなるべくマメにした方がいい。
もちろん仕事中とか忙しい時とかは返信したくてもできないからね。
そういう場合は事前に相手に伝えておけばおk。

だが特に忙しいわけでもないのにダラダラ放置するのはいかん。
例えば1週間後に返信とかね、もうアホかと…。
そんなほったらかしにされたらそりゃ女性側もいい気持ちはしないだろうよ。
「ちゃんと返事してくれる○○さんの方にしよう」と心変わりされる可能性が高い!

やっぱり1日1~2回くらいはやりとりできるとベストだね。
あるいはせいぜい翌日中には返したいところ。
それくらいなら仮に忙しくても合間合間で返せるだろうし。

マッチングで失敗しないためには、相手を放置しないようマメな連絡をすることも大事だよ。

悪質サイトにも注意

ネット上にはかなりの数のマッチングサイトが存在している。
もちろん優良サイトもあるが、中には悪質サイトもあるんだよね。

んで、悪質サイトの多くは追加料金がバンバンかかる。
だからちょこちょこやりとりとかしてるとヤバイ。
気付かぬうちに料金がどんどんプラスされてるとかザラなんよ。

まあだからこそ「悪質サイト」なわけなんだが…使うたび追加料金が加算されていくのはほんと痛い。
正直こういう悪質サイトに登録しちゃうとそれだけでもう大失敗と言える。

その点sanmarusanというマッチングサイト、ここは安全だ。
月3980円払えばおkな定額制だから、追加費用とか一切かからない。
後で請求額見て「うわああああ」となることなんてまず無いからねw
あと他のマッチングサイトよりエッチな女性が多いから尚更オヌヌメw

マッチングで失敗しないためにはサイト選びも大事だからなあ…。
とりあえずsanmarusan登録しとけば間違いないw

まとめ

プロフィールの確認、自身の振る舞いや連絡頻度、そしてサイト選び。
マッチングで失敗しないためにはこれらの点に注意することが大切だ!
特に悪質サイトに引っ掛かると、メンタルだけじゃなく金銭的にもダメージ喰うから気を付けてほしい。
今回紹介したsanmarusanは定額制で安全だから、マッチング使いたい人はとりあえずココ登録することを推奨しとく!

コメント